やはり銀行という安心感が強いですね。

会社名にもあるように、まず最初に目に飛び込んでくる「銀行」という安心感のある名目。
銀行というだけで、まず安心感があります。

申込審査では、収入証明が不用でまどろっこしい書類集めがなく気軽に審査をしてみようと思える。

金利はとても安いという感じではないと思うけれども、消費者金融と比較すると安いので、他者との比較であれば『バンクイック』になった。
一番いいのは借りずに済むことだけど。

ATM手数料が無料である点も魅力的。

一番いいと思ったのは、メールで審査結果が分かること。
確かに実在するか分からない怪しい金融会社も多いけれども、やっぱり借金するときに直接融資の話に行って断られるのが一番嫌な瞬間。
少額だし、簡単スピーディーで、銀行という安心感から『バンクイック』を選びました。

専業主婦でも審査OK!バンクイック

バンクイックは、専業主婦でも申込みが可能です。

通常、カードローンといえば、収入のない専業主婦は審査の申込みすら受け付けてもらえません。

パートやアルバイトをしている人であっても、主婦の方や学生さんはなかなか門前払いになることも珍しくはありません。

特に消費者金融は学生や主婦への貸付はNGですから、そういった立場にいる人にとってはなかなか金策に苦労するということもよくある話です。

それに対して三菱東京UFJ銀行のカードローン『バンクイック』は専業主婦でも申込み可能、もちろん、審査のうえで融資も可能となっています。

全く収入のない専業主婦が申込みをする場合、配偶者の収入や同意が必要になりますが、そこさえクリアできれば利用できる可能性もあります。

お気の毒としか言い様がない

早い段階から噂されていましたが、やはりバルサはマルティノ監督を解任し、ルイス・エンリケにシフトしました。

最初からバルサスタイルに精通している監督を擁立した方が良かったのでは、と思ってしまいますが、色々な兼ね合いや事情があってのマルティノだったのでしょう。
ビラノバがあの様な残念な事になって、マルティノにお鉢が回って来た形ですが、流石にこの面子で無冠というのは解任されても仕方のない所です。

さて、後任のルイス・エンリケですが、選手時代は非常に有能でGK以外は全てこなせるユーティリティプレーヤーとして活躍しました。特に攻撃面では常にチームの活力となっていた、個人的に大好きな選手でした。が、監督としてはそれ程有能ではないと私は考えています。ローマやセルタで指揮を取っていましたが、可もなく不可もなくと言った感は否めません。

しかし、バルサのスタイルを熟知している存在である事には違い無く、来シーズンは今シーズンよりも少しは期待しても良さそうです。

大久保選手、サプライズ選出!

ついにワールドカップブラジル大会の日本代表が発表されました。
メンバーが決まるといよいよ始まるんだなという気持ちになってきます。

代表選手の発表には毎回サプライズがありましたが、今回もちゃんとありました。
多くの人が代表入りを熱望していた大久保嘉人選手!
私も代表で見てみたかった選手なので、選ばれて良かったです。
きっとブラジルで大活躍して、日本代表を過去最高の順位まで導いてくれるはず。

大久保選手と斎藤学選手が選ばれた以外は、だいたい順当だったのかなとは思います。
それでもメンバー発表をドキドキしながら待っていて、落選してしまった選手がいるんですよね。

個人的に私が一番選出を願っていたのは、残念ながら落選してしまった中村憲剛選手。
中村選手のプレーもワールドカップで見たかった…。
メンバー発表の日はいつも楽しみですが、残酷だなぁとも感じます。

本田選手や香川選手、長友選手と海外で活躍している選手が沢山選ばれているので、今回のワールドカップは今までで一番期待をしています。
ワールドカップの開幕が待ちきれないです。

酒井彩名さんが妊娠!

酒井彩名さんが妊娠されたそうです!私は彼女のことは元々あまりよく知らなかったのですが、
アメブロで見かけてたまに彼女のブログを読んでは「パンやお菓子を手作りしていて、且つ
上手く作っていて若いのに偉いな~。」と思っていました。

かなり前に結婚したイメージが
あったので「子供は作らない主義なのかな?」と勝手に思っていたのですが、現在妊娠6か月
とのこと!とてもおめでたいと思いました。もう30歳を越えているのかと思いきや、まだ
28歳と聞いてビックリ。

最近は30歳を越えてから子供を産む人が増えている中で、体力
のある20代のうちに子供を産んで育てることはいいことだと私は思います。彼女のように
手作りでパンやお菓子を作れる女性は、子供にも何でも手作り出来るのでいいなと思います。

芸能界の仕事もまだされていて大変だとは思いますが、家庭と仕事を上手く両立させて
バリバリ働きながら子育ても頑張って欲しいなと心から思いました。

バンクイックの手続き

今日はバンクイックの手続きのために三菱東京UFJ銀行に行ってきました。

融資の待ち時間の間に置いてある雑誌をパラパラ・・・。
普段は買わない主婦向けの料理雑誌が置いてあり、それを見ながら晩のおかずも決めちゃいました。
融資も専業主婦向けのものがあればいいのにって思います。

帰りに必要な買い物をして、一石二鳥!主人にもなかなか好評で、新しいレパートリーが増えました。

私って出来る主婦かも?(笑)

小学校の給食

小学校の給食からパンが消えたらさみしいと思います。
子供の楽しみでもあるような気がするので和食も大切ですがパンも残しておいてほしいと思います。

和食の良さなどを勉強させたうえでパンもおいしいとわかっているので食べさせても良いのではないかなと思います。
おまけに給食用のパンを専門を作っていた工場などもあるし業者だって困る所があるだろと思います。

大人の判断で何もかもニュースなどに流されて決めてしまうのもどうかなと考えます。
和食というものが世界に認められたということも大切ですが毎日和食を食べる事につなげるのにはちょっと無理があるのではないかと思います。
選べる権利があっても良いと思うので選択性とかになると給食も嬉しいのにと思う事もあります。

私が子供の頃に懐かしかったきなこパンなども給食ならではのおいしさってあるので残っていてほしいです。
和食を考える人言うのを作っても良いと思いますが毎日和食ではちょっと考える必要があります。